お薬を入れるレジ袋を順次バイオマス素材を利用したものへ変更していきます

posted in: 未分類 | 0

医療機関は、2020年7月から開始しているレジ袋有料化の対象外となっており、当クリニックでも院内調剤の薬をお渡しする際の袋は今まで通り無料とさせていただいておりました。

しかし、環境への配慮を行うため、そのレジ袋を環境に優しい素材を利用したバイオマス製品(バイオマス素材が25%以上配合されたレジ袋)へと順次切り替えていきます。

レジ袋を環境に配慮したものへ変更いたしますが、引き続きマイバックのご活用も是非お願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください